ログイン
企業検索
既に会員プランをご利用の方はこちらからログインしてください。
ログイン
化学・材料
logo
株式会社バイオマスレジンホールディングス
化学・材料 / 農業・フード
農業循環型社会先端素材加工技術B to B (B2B)

事業概要

ミッションに「アジアの農業と地球環境を改善する。」を掲げ、バイオマス資源を利用したプラスチック樹脂原料の製造・販売及び研究開発、有機資源の樹脂化研究受託を行う。サステナブルな産業発展に貢献する技術として、国際連合工業開発機関による日本の優れた技術を紹介するプラットフォーム「STePP」に認定されている。「RiceResin(ライスレジン)」は、非食用のお米を使用した国産バイオマスプラスチック。食べられない古米や破砕米など、廃棄されてしまうお米をプラスチックにする。「Neoryza(ネオリザ )」は、非食用のお米の生分解性プラスチック。
株式会社バイオマスレジンホールディングス
日本 Niigata
2017年
約1-10名
Seed
調達額累計: $911.0K
Daishi Bank
Active
農業循環型社会先端素材加工技術B to B (B2B)
取材記事:
https://techblitz.com/biomass-resin-hldgs/
Shape
Data partially provided byCrunchbase

CEOプロフィール

神谷 雄仁
代表取締役 CEO
商業施設開発のコンサルタント、食品商社で化粧品・健康食品原料の開発などを経てバイオマス関連事業に参加し、2005年に前身となるバイオマステクノロジー社創業。2017年11月、バイオマスレジン南魚沼を設立。2020年3月、バイオマスレジンホールディングスを設立し、代表取締役 CEOとして現在に至る。

マッチング情報

会員プラン限定
法人向け情報プラットフォーム
BLITZ Portal」の有料コンテンツです。
お問い合わせ・資料請求

資金調達情報

会員プラン限定
法人向け情報プラットフォーム
BLITZ Portal」の有料コンテンツです。

出資先

会員プラン限定
法人向け情報プラットフォーム
BLITZ Portal」の有料コンテンツです。

類似企業

会員プラン限定
法人向け情報プラットフォーム
BLITZ Portal」の有料コンテンツです。

ニュースリリース

1
5
/
7
マッチング依頼印刷する
農業循環型社会先端素材加工技術B to B (B2B)
Data partially provided byCrunchbase
Google Patent 検索
情報修正依頼
Copyright © 2024 Ishin Co., Ltd. All Rights Reserved.
PC閲覧推奨 モバイル表示よりも
多くの機能がお試しいただけます